branching-15

branching 15 完成

/ branching 15 完成 はコメントを受け付けていません。

branching 15 完成

/ branching 15 完成 はコメントを受け付けていません。

15-edit

branching15-omote >> PDF branching15-ura

/ 15-edit はコメントを受け付けていません。

15-edit

branching15-omote >> PDF branching15-ura

/ 15-edit はコメントを受け付けていません。

ザ・バンド

文・画像 / 納和也 ザ・バンドは当たり前だが洋楽である。ザ・バンドはカナダ人の

/ ザ・バンド はコメントを受け付けていません。

ザ・バンド

文・画像 / 納和也 ザ・バンドは当たり前だが洋楽である。ザ・バンドはカナダ人の

/ ザ・バンド はコメントを受け付けていません。

くりかえし対立する世界で白い壁はくりかえしあらわれる

文・画像 / 北澤一伯  真っ赤な嘘も、嘘嘘しい嘘も、もっともらしい嘘も、戦争を

/ くりかえし対立する世界で白い壁はくりかえしあらわれる はコメントを受け付けていません。

くりかえし対立する世界で白い壁はくりかえしあらわれる

文・画像 / 北澤一伯  真っ赤な嘘も、嘘嘘しい嘘も、もっともらしい嘘も、戦争を

/ くりかえし対立する世界で白い壁はくりかえしあらわれる はコメントを受け付けていません。

ポエム

文 / 大谷祐 あるときしょうねんは ことばのことをポエムとよんだ たとえとして

/ One Comment

ポエム

文 / 大谷祐 あるときしょうねんは ことばのことをポエムとよんだ たとえとして

/ One Comment

わたしの朝ごはん

文 / 今井あみ 歯をみがく音 顔をあらう音 目覚ましが止められず なりつづいて

/ わたしの朝ごはん はコメントを受け付けていません。

わたしの朝ごはん

文 / 今井あみ 歯をみがく音 顔をあらう音 目覚ましが止められず なりつづいて

/ わたしの朝ごはん はコメントを受け付けていません。

日記(2015年11月20日)

文 / 疋田義明  何ともなく穴2つ空いた紙を見ていると、微かに光るくねくねとし

/ 日記(2015年11月20日) はコメントを受け付けていません。

日記(2015年11月20日)

文 / 疋田義明  何ともなく穴2つ空いた紙を見ていると、微かに光るくねくねとし

/ 日記(2015年11月20日) はコメントを受け付けていません。

若げ

文 / 山本正人 「だいぶ、すっきりしたな。」 南向きの窓ガラスをいっぱいに開け

/ 若げ はコメントを受け付けていません。

若げ

文 / 山本正人 「だいぶ、すっきりしたな。」 南向きの窓ガラスをいっぱいに開け

/ 若げ はコメントを受け付けていません。

平面の可能性

文・絵画 / ごとうなみ 始まりは、錆びれた漁港の足許に広がった路面のシミと、死

/ 平面の可能性 はコメントを受け付けていません。

平面の可能性

文・絵画 / ごとうなみ 始まりは、錆びれた漁港の足許に広がった路面のシミと、死

/ 平面の可能性 はコメントを受け付けていません。

川岸でのおぼえがき

文 / 塚田辰樹  夜と朝の間の時間に、釣り糸を垂らす。日が昇り始めてはいるが、

/ 川岸でのおぼえがき はコメントを受け付けていません。

川岸でのおぼえがき

文 / 塚田辰樹  夜と朝の間の時間に、釣り糸を垂らす。日が昇り始めてはいるが、

/ 川岸でのおぼえがき はコメントを受け付けていません。